タグ:ORBEA ( 3 ) タグの人気記事

オービーの身体検査2

愛車オービーの身体検査第2段です。
前回第1段からの続きなので、ご覧になってない方はそっちを先に是非!

サドルは、selle italiaX2 MAN
これが問題あり。
私の慣れもあるのでしょうが、お尻が痛いです。
ちょうどお尻の割れ目が始まる辺りの両側の骨が当たるような感じ。
サドルが細くなり始めてる箇所とこの骨が当たるので、そこさえパッドなどでケアすれば解決でしょう。
サドル位置も調整しながらbesposを探していきます。
b0153871_144768.jpg

クランクは、SHIMANO105 FC-5502-Sっぽい。
チェーンリングはアウターが53、インナーが39
これってコンパクトクランクってゆうんですか?若干大きめ?
でも、大きい方が存在感があって好きです。
b0153871_0313876.jpg

フロントディレイラーは、SHIMANOTIAGRAでした。
全部105でええのにね。
b0153871_0545349.jpg

ペダルは、SHIMANOSPD-SL PD-R540
まだBikeシューズも買ってないのに、ビンディングペダルです。
慣れればぜひ挑戦してみたい!
b0153871_0331210.jpg

リアスプロケットは、これが詳細不明です。
9Speed(12,13,14,15,17,19,21,23,26)なのですが、SHIMANOのスプロケットにこんな仕様のもの見当たらない。
ディレーラーはSHIMANO105ですけど。
b0153871_0553725.jpg

ホイールはFORMULAXERO MARAVILLOSO RACE
Redバージョンです。
メタリック調で綺麗です。
ハブ
b0153871_104920.jpg

リム
写ってませんが、リムもredです。製品ロゴの部分のみシルバー。
b0153871_114230.jpg

タイヤはGO GARNEAUの700x23c、リム同様redです。
やっぱりLUI GARNEAUと関係ありでしょうか?
また、「by KENDA」と書かれてますからKENDAのOEMですかね。
b0153871_12165.jpg

ブレーキは、フロント/リアともにCANE CREEKSCR-3
写真ではみにくいですが、トカゲのマークが印象的です。
b0153871_134160.jpg

その他、こんな小さなパーツも赤で統一されていて憎いですね。
こんなのまで売ってるんやぁ!と驚いてしまいました。
b0153871_155424.jpg

b0153871_164973.jpg

最後の写真は、「Maid in Spain」
やっぱりフレームはスペイン産である事がわかります(当然かw
でも、シールっぽいので、いつか剥がれます。
乗ってる私のメッキが先に剥がれませんように(-_-;)
b0153871_174088.jpg


印象的だったのは、自転車って、たくさんのパーツで成り立っているんだなぁということ。
きっとどれも高級品なんかではないんやろうけど、細かい部分までよくできてる。
色んな職人さんや工員さんたちがこれらをどこかで作ってくれたのかあと想いを馳せる。
これら全てのパーツが1台となり、更に+1人で初めて自転車として動きはじめる。
物を造るって楽しいですよね。
これから大切に乗って行きたい!そう思わせてくれました。
[PR]

by atsufly | 2008-09-03 21:19 | RoadBike

オービーの身体検査1

私の愛Bike、OB(メーカーがORBEAなので愛称をつけてオービーと呼んでいます)の仕様についてです。
フレームORBEA aqua以外は、shopのカスタムメイドのこのBike
デザインを見て運命の出会い≒衝動買いしてしまったため、
詳細な仕様については全くといっていい程未知というか無知な状態
また、ロードバイクに関しては全くのド素人
整備手帳のようなかっちりしたものではないが、後々部品交換する事になった場合には知っておいて損はないかなぁと
エントリモデルなので高級品がついてる訳はないが、ちょっとした私の好奇心もあります。
実際のところ、疑問、間違い、勘違いががいっぱいあるので、詳しい方々やロードバイクの諸先輩方からあわよくばご指摘やアドバイスなんかいただけたら凄く嬉しいかと・・・


ハンドル周り
コントロールレバーは、SHIMANOデュアルコントロールレバーST-R600
コントロールレバーには「FLIGHT DECK」の文字がありますが、機能的には前/後ブレーキと18変速(ギアチェンジ)に問題支障はありません。
b0153871_19125659.jpg

ハンドルバーは、ITMROAD RACING ANATOMICA 42 Super Over
幅が42cmって事でしょうか?
何故かイタリア製というのも気になります。
b0153871_1913350.jpg

ステムは、SHIMANO PROPLT
SHIMANOはギア関係だけじゃなく様々なパーツで出くわしますね。
shopでフィッティングした際に、フレームが私の身長には小さめだったので長めのステムをつけて調整してもらってます。
長さとかは・・・あるんですよね・・・こうゆうのって・・・見当たらない。
「4Nm」との表記があるけど・・・
実測で、トップキャップ中心からハンドルバー中心まで13cm・・・でいいのかな
こうゆうのこそ知っておくべきだと思うんですけど(X_X;)
b0153871_19131417.jpg

フォークは、ZEUSziccs ac
いわゆるカーボンフォークなので、
ツーリングなど長距離乗る際に振動吸収→快適走行に一役かっている”はず”の心強い味方
ZEUSはORBEAと同じくスペインの老舗自転車部品メーカーらしいですが、
今はそのORBEAに買収されたようです。
b0153871_19124175.jpg

b0153871_19124979.jpg

フレームトップチューブ前/後
フレームは、ハイドロフォーミング(トップチューブの左右の両端が膨らんでいる)でフレーム剛性Up・・・ってメーカーの売り文句を受け売りです。
このフレーム形状とデザインに惚れてしまいました。
b0153871_2158646.jpg

b0153871_19321156.jpg

接合部分も結構綺麗に仕上げられてます(と思います)。
b0153871_2273993.jpg

b0153871_228199.jpg

自転車って見てて飽きないですよね!
自分の好きな物を観てる時って皆さんそうでしょうか?

次回、身体検査2へ続くのであった・・・
気楽に始めたつもりが意外と大変です(^^ゞ
[PR]

by atsufly | 2008-09-02 19:27 | RoadBike

この浮気者ぉ~アディオスアミーゴ!?

今日は、皆さんに"ごめんなさい"のご報告があります。
ずっとこの私のつたない(つまんない?)ブログを読んで頂いてる方はご存知かと思いますが、
ロードバイク購入計画についてです。
チェレステカラー(空色)に惚れた私はBianchi(ビアンキ)というイタリアの自転車を買おうと6月頃より目論んできました。
ですが、お目当てのものは店舗在庫無しとこのことで、自転車屋さんにて予約して待つことに。
その時点で入荷予定は8月(日付詳細は不明)

昨日ネットサーフィン中にたまたま購入予定店の”別支店”HPで「Bianchi入荷」の記事を発見!
それを見た私は、すっかり同系列の予約を入れてるお店にも入荷したと思い込んでしまったのです。
実際、HP見た時は「うぉっ!」と嫁を驚かす程の奇声をあげ、小躍りする始末(汗

ところが、その翌日(つまり今日)そのお店に電話で確認したところ、
店員さん曰く
支店の入荷と今回のご予約は全く別注でして・・・」
「卸に確認したところ入荷予定は9月末。それも予定は未定・・・」
「しかも、9月末入荷の確約は全くありません」
これじゃまた1ヵ月の生殺しかよぉ
つまり状況は予約をした(つもりの)6月と何も変わらん(-_-;)

うーん・・・
そこで、Bianchiなら全く別系列の店でも違うモデルが置いてたよなぁと、
気分を変えつつ別のその店へフラフラ
そこで運命の出会いを果たす事となろうとは・・・

あくまでもチェレステカラーのBianchiを舐めるように観ていた私。
ふと、目をやったその先にその子は、その野郎は、そのお方は(しつこい!)は輝きを放っていました。少なくとも私には輝いてみえたw
それが、自転車素人には聞きなれないスペインのメーカー「ORBEA」「aqua」だったのです。
元々フレーム売りだったものをそのお店でパーツを組み上げたものらしく
赤で統一されたフレーム、リム、タイヤ、ハブ、ワイヤー。
とにかく真っ赤々。

「か、かっちょえぇがな・・・」思わずボソリと呟く
そして、目立つ。
すっかりこの自転車に魅了されてしまった私は、早速妻を必至で説得。
「あんだけ、Bianchiにチェレステゆうてたのにぃ~」
と、すっかりBianchiを買うつもりだった私の唐突なわがままと方向転換にいまいち乗り切れないよう。
「でも、チェレステよりこの方がかっこええねん!」
結局、押し切ってGetしてしまいました。
燃えるような真赤なmade in SPAINを・・・

私がBianchiチェレステ買うの期待(はしてないか)、そう思っていた方々ごめんなさい。
気まぐれな私をおゆるしください。
私は浮気者のマタドールだったのです。
アディオスw

↓で問題の実車がこれ。先ずはフロントから。
 タイヤもリムもワイヤーも真赤でしょ!
b0153871_22342163.jpg
b0153871_22402979.jpg

↓ほんでもってバック。
 赤が細いロードレーサーをより一層ひきしまって見せてくれます。
b0153871_22358100.jpg
b0153871_22405072.jpg

↓これがフレーム「aqua」
 2007年去年モデルの型落ちっぽいけど、「ORBEA」のロゴが気に入ってます。
b0153871_22351713.jpg

[PR]

by atsufly | 2008-08-26 23:00 | RoadBike