タグ:ポタリング ( 6 ) タグの人気記事

ポタ!東京都心

今日は、ちょっと足を延ばして、東京都心方面へ
先ずは木場のイトーヨーカ堂まで車で行って、そこからポタリング開始です。

隅田川越しに見える佃の高層マンション群
TVのドラマやCMなんかでよく出てくる景色です。
b0153871_17181621.jpg

走り出して20分ほど、あっという間に、東京駅
案外、都内ってせまいなぁ
駅舎周りは工事中でした。
b0153871_17201055.jpg

皇居側から、丸の内(東京駅の西側)を臨む
b0153871_17212320.jpg

皇居沿いに、ぐるっとポタリング
半蔵門前は少し小高い土地にあって、桜田濠(皇居の"おほり"南西部です)が綺麗に見えます。
b0153871_17272532.jpg

日本政治の中心、国会議事堂
しっかり頼んまっせ、政治家さんたち!
b0153871_17292718.jpg

皇居をぐるりと1周して、日比谷公園へ
b0153871_17313077.jpg

日比谷公園からすぐのカフェでランチをいただきました。
チーズと野菜のサンドのプレート
お洒落で、美味しかったですが、私的にはもっとがっつり食べたいw
b0153871_1737484.jpg

都内は勤め先ぐらいしか行ったことがなかったし、自転車で周るってのも観光気分で面白い。
都心は思ってたより広くないので、あちこち周るには自転車で十分
今日は皇居の周りを回っただけやけど、今度は、赤坂、青山、新宿、渋谷なんかも行けるかな。
[PR]

by atsufly | 2009-02-07 17:55 | RoadBike Touring

気持のいい週末ポタ

今日は天気が良く、穏やかな天気でした。
寒さが厳しいここ最近、絶好のポタ日和!
特に何も考えずに、自転車に乗って飛び出しました。

澄み切った空に突き刺さらんばかりの、千葉タワー
b0153871_192936.jpg

私って以外と足長い???w
b0153871_194996.jpg

海辺の夕焼けもいつも3割増しにキラキラ
b0153871_195107.jpg

自転車に乗る前は、私がこんなにハマるとは想像もしてませんでした。
とにかく今は、ただ自転車で走ることが純粋に楽しいんです。
新しい喜びを与えてくれたマイバイクOBに感謝!
[PR]

by atsufly | 2009-01-17 19:09 | RoadBike Touring

海辺のポタ練

もう、11月も終わり、来週月曜からは師匠も走りまわる師走
早いもんですねぇ
こちら千葉でも日の暮れた後の寒さが、冬の到来を感じさせてくれます。

そういえば昨日、ランス・アームストロングの逸話が紹介されてましたね。
たまたまチャンネルを変えてたら、放送されてたのでどの局のなんて番組かわかりませんけど。
ランスと同じくして小児癌にかかった少女
その少女は、癌の再発に苦しむ。
再発の恐怖を拭い去れないランスが、逆にその癌と闘う少女から、再度ロードレースで闘う勇気を得てツールで優勝するというのがあらすじ
彼の著書「It's not about bike」を読んだ後だったので、なんか見入ってしまいました。
美談というだけでは語れない事もたくさんあったのだろうなぁとも。
こうして、自転車に乗れる程健康というだけでも、幸せな事なんですね。

今日も妻と近隣をポタリング
私は、もうすぐエンデューロレース初参加が迫って来てるので、トレーニングも兼ねます。
そのため、私のペースで走ると、妻はどんどん引き離されてしまいます。
だいぶロードバイクや、ビンディングシューズにも慣れてきたので、なるべく回転数を一定で30km前後で走るように心掛けました。
海辺のコースは気持ちいいけど、逆風になると風をそのまま受けるので案外大変です。
b0153871_17333584.jpg

予め、走るコースはお互いわかってるので、私が先に行っては、ある程度のところで妻を待つって事を何回か繰り返し、30km程走ったとこで今日は終了
いつもながらの風景
今日はそこそこ風があったので、ウィンドサーフィンしてる人がたくさんいました。
妻には後光が射しますw
b0153871_17321085.jpg

海へ流れる川沿い
水と光は、時にすごく神秘的に感じたりすることがあります。
b0153871_17353367.jpg

まあ、短期間で劇的に何かが変わる訳はないのですが、取りあえずは、普通に?は走れるようにはなってきたのかな?
後は集団の中で上手く走れるかってとこが1番の心配ですが、それも今回のレース参加で経験させてもらおうって気構えで、気楽にいきます。
[PR]

by atsufly | 2008-11-29 17:48 | RoadBike Touring

利根川 Touch & Go !

今日も秋晴れ
昨日は、千葉港を独りポタリングした訳ですが、今日も家でじっとしとくにはもったいないぐらいの良い天気
3連休の中日なら、少々無茶しても、最終日でリカバーできますしね。
とゆうわけで、行ってきましたポタリング2連チャン
今日は妻も一緒です。
場所は、前回行った西印幡沼(「印幡沼のカミツキガメ注意!」を参照)の先、北印幡沼利根川
印幡沼は西に2つの大きな沼があって、前回行ったのは西印幡沼(自宅からは手前側)
そこから更に奥へCRは続いて北印幡沼、更には利根川へと抜けて行くことができます。
ただ、最終目的地である利根川までは自宅から約50km強、往復100km超えます。
10月中旬にポタリングして以来、ろくにバイクに乗っていない妻と一緒ではかなりきつそう。
そこで、CRの途中で国道と交差する地点にある「道の駅 八千代ふるさとステーション」(こちらも前回走行済み)まで車で行き、そこからバイクで行く計画を立てました。
そこからなら、CRを通って、すぐに西印幡沼北印幡沼利根川へ行くことができます。
それでも、往復約60kmですけど。

CRは、北と西両方の印幡沼沿岸を走れるんですが、起伏がほとんどありません。
ほんと走り易く、整備もゆきとどいてます。
私たちのような初心者には正にうってつけのCRです。
近辺の人は是非走ってみることをお勧めします。

見えるのは川、沼、田んぼ、のどかな景色
b0153871_22371414.jpg

b0153871_22372530.jpg

見よ!走れと言わんばかりに一直線に伸びる道を!
b0153871_22374790.jpg

お昼に入ったラーメン屋「鈴木」
場所は西印幡沼沿岸CRの終了地点、山田休憩所、その先、双子橋をCRでは左折して渡りますが、そこをちょっとだけ外れて、右折したところ、わりとすぐの交差点左手にあります。
これが侮るなかれ、意外に美味い
醤油ラーメンはあっさりとくせがありません。
味噌ラーメンはちょっと辛めの味付けとコクがあります。
写真は醤油ラーメン
b0153871_22375922.jpg

そしてなんといってもこれ、モツニン
モツをニンニク醤油に漬け込んであって、これがまた後引く味で酒のツマミには絶対もってこいです。
でも、味はかなり濃いので、ニンニクが苦手な方にはちょっと無理かな。

ちなみに、この「ラーメン鈴木」さんでは主にロードやMTBのパンクを修理できるよう、タイヤ、チューブを用意してあるとの事です。

店のご主人は、写真もたくさん撮られてて、綺麗な野鳥や草花、風景の写真をたくさん見せていただきました。
b0153871_2238846.jpg

1番目の目的地北印幡沼へ到着
この時点で、午後2:30過ぎでした
b0153871_22382097.jpg

ようやく念願の最終目的地、利根川へ到着
ただ、この時点で、午後3:30をとっくに過ぎていました。
日も傾き始めてます。
即行で来た道を戻らねば!
b0153871_22383392.jpg

途中こんな景色の良いところも通ります・・・って、呑気に写真撮ってる場合か?
夕暮れが迫ってる!
b0153871_22384615.jpg

よりによって、この日はいつもの備品にライトを持ってきてませんでした。
CRは、ナイトランなんか想定されてるはずもなく、街灯なんてものはありません。
つまり日没=暗闇です。
しかも、この時期日没の時間がはやっ!
夕方4:00を回ると急に暗くなり始めます。
やっとの思いで辿り着いた利根川で、ゆっくりと感慨にふける時間なんてありません。
写真を数枚撮ってすぐ帰らなければならないハメに。
まさに利根川 Touch & Go !
必死をこいて帰り、車を停めている道の駅に戻り着いたのは、結局、5:30過ぎ
陽はすっかり暮れてました。
最後の方は、真っ暗なCRを外れないように眼をこらしながらの走行でした
ほんと整備されたCRで、まだ良かった。
夜間の無灯火走行は、危険です。
皆さん、ライトのご利用は計画的に・・・

でも、今日の走行62km、半月のブランクで妻はよくついて来れたなぁ。
昼食後なんて時間ばっかり気になって休憩ほぼzeroやし。
根性あるのね、奥様w
[PR]

by atsufly | 2008-11-02 23:42 | RoadBike Touring

花見川ポタリング

近所に花見川という川があって、その川沿いにサイクリングコースがあります。
なんやめでたそうな名前の川でしょ。
今日はそこをBikeで走ってきました。
もともとは、妻が梨を買って知人に送りたいとのことで、そのコースからちょっと外れた先に有名な梨園があるららしい。
地図で見ると片道約30km弱ってところ。
Bikeでもいけんじゃねぇの?って・・・ことに。
でも、初心者にいきなり往復5,60kmは、ちと無謀なような・・・
道もどんな状態か知らんし。
結局、ポタリングがてら行けそうなとこまで行ってみようって事に。
一応途中まではサイクリングコースってことになってるし。

11時頃家を出発。
コースは川沿いをひたすら行くまっすぐで平坦な道が続く。
途中ロードではきつそうな未舗装箇所が2,3kmあったので一般道を迂回したが、
それ以外は非常に走り易い。
天気もええ具合に曇って走行中は心地よい風を感じられる。
前回飛ばし過ぎてフラフラになった経験を生かし、そこそこペースをセーブしながら走りました。
妻も一緒だったってこともありますけど。
b0153871_22403141.jpg

b0153871_2241910.jpg


13時半頃、
20km程行ったところでコンビニを発見したのでで休憩兼昼食。
実際そこまで、食糧補給できそうなとこなかった(汗
その時点ではまだ行けそうだったけど、やっぱ復路の事を考えると無難に帰宅する事を選択。
念のため梨園に確認の電話しておいたんですけど、つながらなかった(営業してるか不明だった)のもあります。
案の定、コンビニを出た頃から太陽が出てきて体感気温はグゥーっとあがる。
体力も急激に奪われる。
また、Bikeにボトルゲージもサドルバックも未だ付けてないので、途中水分補給もできず。
一応ウェストバックは持って行ったのにw
↓ コンビニの道路向かいに道の駅が!気付けよw
  ジェラート食って。クールダウン。
b0153871_22405882.jpg


16時頃、
案の定帰宅したとたんに夫婦ともにぐったり。
あちぃ~、のど乾いたぁ~、足だりぃ~。
でも、シャワー浴びて、普段は全く飲めないビール飲んで、気っもちイィ~
2人で350ml缶ワケワケして十分上機嫌w
今日はよく眠れそうです。
b0153871_22412041.jpg

[PR]

by atsufly | 2008-09-06 22:43 | RoadBike Touring

OB with LG, Photo session

バイク(自転車ってゆえョw)をやっとこさ、私、妻2人共に手に入したわけで
ツーリングちゅうかポタリングですなぁ~に行ってきました。
単純に毎日乗りたくてウズウズしてるんですけどw
周辺用品を購入する度にそれを試してみたくなるしw

ウェアもそれなり?のものを購入。
ちゅうか夏物処分セールで買っただけw
↓ ジャージ上は、ランス・アームストロングさんがプロデュースしたNikeのウェア。
Lance Armstrong:精巣腫瘍との闘病の後、ツール・ド・フランスで前人未到の7年連続総合優勝(1999年から2005年)を達成したアメリカ人ロードレーサー。
なんでもランスさんが1996年10月2日に癌の宣告を受けた日だったとかで、胸元にグレーの文字で「10//2」とメモリアルデザインされてます。
写真じゃわかりにくいですけどね。
でも、そこから癌と闘ったうえでのツール優勝は、尊敬の域を超えてます。
著書『It's Not About the Bike(日本語題:ただマイヨ・ジョーヌのためでなく)』も今度ぜひ読んでみたい1冊!
b0153871_2015154.jpg


↓ 私のOB(オービー,オルベアのこと)と妻のLuiG(ルイジー、ルイガノのこと)が初ブログでphoto session (ほんとバカw)
b0153871_20152585.jpg

↓ 河辺をずっとサイクリングorランニング用に整備されているので、まだまだ若葉マークの2人には走り易い。紅葉マークではないw
b0153871_20153211.jpg
b0153871_20154019.jpg

↓ サイクルコンピューターも着けました。
べたな選択ですがCATEYEのCC-RD300Wです。
ワイヤレスな上に機能的にもシンプル(スピード、距離、時間等が測定される程度)でわかりやすい。
実売5千円前後で初心者には十分という意味ではコストパフォーマンスいいんじゃないでしょうか。
ケイデンス測定は無いですよw
b0153871_20155018.jpg

↓ 最後は海辺から臨む夕陽。
日増しに涼しくなり、気持ち夕陽の赤みも鮮やかになってきて見えます。
わざわざ車を停めて観てる人もいました。
自転車でちょっと来ればこんな景色が観れる!って
ちょっとした感動が生活の一部になっていく事が嬉しい。
そんな事を感じさせてくれる1枚でした。
b0153871_20155797.jpg
b0153871_201648.jpg

みなさんも何か感動したり、何かにホッとさせられたりする事ってありますか?
[PR]

by atsufly | 2008-09-01 21:17 | RoadBike