カテゴリ:RoadBike( 42 )

新しいサドルは、どないなん?

先日交換したNewサドルで走ってみました。

乗ってみた感じは、心配してた程柔らか過ぎず硬過ぎずで、いい感じ。
案外構造がしっかりしてて、私のへっぽこペダリングには十分の性能と思います。

サスペンションシステムは、確かに下からの衝撃を緩和してくれてます。
よく腹筋を引きつけて骨盤を立てるっていいますけど、綺麗に座ると衝撃が緩和されてるのがよくわかります。

後、慣れにもよるのでしょうか、座面が多少滑り易い気がしました。
股関節付近は、滑り易い方が漕ぐのに邪魔にならなくて良いのですが、座面が滑って段々前へずれてくるのがちょっと気になりました。
座面の角度と姿勢は、要調整ですかね。

そして、肝心な痛みは!?
もうちょっと乗ってみないと正直わからないです^^;
30kmほど乗った感じは全然問題なかったですけどね。
何よりサドルを新しいのに交換した!ってバイアスがかかってるので、ほんとに問題解決されたかどうだかw

交換前
b0153871_14364737.jpg

交換後
b0153871_14374316.jpg

なんか、微妙にサイズが大きい気がするが・・・(滝汗
座面が前傾してるような・・・
ま、えっかー慣れるやろw
[PR]

by atsufly | 2009-02-28 15:15 | RoadBike

ちょっと痛かったので

この前の個人輸入のついでに、買ってしまいました。
サドルです。
前から、自転車に長時間乗ってると股間がちょっと痛いなあと。
なんで、今回は快適性を重視してコンフォート系のサドルを購入。
ロングライドに使いたい。
Selle ITALIA MAX FLITE GEL FLOW Team Edition
前のは、黒でしたが、今回は白。
b0153871_2119820.jpg

ちょっと全体的にボッテリしてますが、座面にゲル層を敷いてクッション性を上げてます。
穴開きタイプなので、男性には宜しいかと。
b0153871_21191543.jpg

それから、ベースが上下するサスペンションシステム
写真のようにレールの接合部とウィング部が少し浮いてるので、路面からの衝撃を緩和する仕組です。
b0153871_21192178.jpg

後は、実際乗ってみてどうかですね。
柔らか過ぎると漕ぎにくいし、パワーロスも多いといいますし。
まあその辺は、快適性とのトレードオフって事で。
[PR]

by atsufly | 2009-02-24 21:42 | RoadBike

そろそろマイチェンしたいお年頃?

自転車に乗り始めて約半年、そろそろ新しいパーツ類も色々試してみたくなる頃???
最近、円高という事も手伝って、国内よりも海外で購入した方が安くつく。
つまり個人輸入
といっても、ネットで気軽に利用できます。
特に以前も利用した事があるWiggleというイギリスのサイトは、100ポンド以上で送料無料だし、対応もしっかりしてるとの事で自転車乗りの間では、人気らしい。
なんでも、最近はフレームの販売まで手掛け始めた!?って、思いっきり日本語で宣伝してるし。
おもいっきり日本の消費者を意識してますね。
それだけ、日本からの需要が多いということか^^;

今回は、タイヤを注文してみました。
タイヤって消耗品なんですけど、交換のタイミングがわからん(汗
見た感じだいぶ擦り減ってるような、まだまだ使えるような・・・
交換はもうちょっと様子見ようかな?
もったいないし・・・

今回購入したのは、Vittoria Open Corsa Evo CX Team CSC replica & limited edition
なんでもケーシングが290TPI!?
TPI(Threads Per Inch) ってのは、1インチ辺りの繊維の本数で、この値が高いと繊維密度が高いわけで、すなわち強度も期待できるっぽい。
耐摩耗、耐パンク性能も期待できるかな?
まあ、リーズナブルな感じ(2本で5000円程度)のを選んだだけなんですけどw
b0153871_17315998.jpg

それから、ついでに買ったKMC Missing Link
チェーンを切ったり、つないだり、工具を使用せずに手で作業できるってシロモノ。
でも、最初は取付にチェーンカッターで切らないといけない訳ですけど、持ってません^^;
実は、工具セットも一緒に買ったんですが、在庫切れで入荷待ちでした。
こっちも、実際使えるのはもうちょっと先だなあ~
b0153871_1732581.jpg

ちなみに今回は、関税は徴収されませんでした。
購入金額と物品の分類によるらしいですけど、なんとなくホッとしました。
[PR]

by atsufly | 2009-02-20 19:39 | RoadBike

目ん玉、もげてるがな!

シトシトと降り続いた冷たい雨も上がり、今日はようやく晴れ。
やっと走れるなあと、自転車に乗って外へ。

でも・・・風が強い><
向かい風だと、まるで風の壁
横風だと、風で自転車がすくわれて、横転しそうな感覚になる。
追い風だと、びっくりするくらい軽やかに走れますけどw
そんな中、河原で一休み。
b0153871_16544063.jpg

ん?・・・なんか、いつもとOBの雰囲気が違う?
勝手にマイナーチェンジ?
b0153871_1656955.jpg

・・・って、よく見てびっくり
「目ん玉、もげてるがな!」(バーエンドが取れてる^^;)
どこで落ちたかは、わからないけど、路面の凹凸によるショックで抜け落ちたようです。
なんか、ちょっと痛々しい。

そこで、自転車屋さんでバーテープ、買って来ました!
バーエンドも付いてますしね。
b0153871_1714789.jpg

今巻いてるのと同じではつまらないので、今回は
でも、今のは、まだまだ綺麗
とりあえず、バーエンドだけ着けときますw(セコいけど)
バーテープも、"いつか"巻き替えよう!
白、OBに似合うかな?
[PR]

by atsufly | 2009-02-01 17:40 | RoadBike

不吉やん!

年末、実家へ帰った時の事。
正月を迎える妻の実家へ移動するために、自転車を車へ積み込もうと、シートポストを外していました。
すると、ボルトが不自然にユルユルした感じが・・・
ボルトを緩めていたので、ユルユルは当然なのですが、あまりにも変な感じ。
手でボルトを触ってみるとボルトが床へポロリ。
「えっ・・・・!?」
b0153871_11514764.jpg

シートクランプを締めているボルトが折れてる!
「おろっ・・・、不吉やん・・・」
あまりの突然で不吉な出来事にしばし唖然・・・

とは言っても、年始から走り初めの予定だったので、年末大晦日の慌ただしい時期にシートクランプを買いに。
夕方遅くだったので、自転車屋さんは閉まってましたが、大型スポーツ量販店で見つけました。
選択の余地はありませんでしたけど。
ちゃんと置いてるもんなんやね^^;
b0153871_1214275.jpg

b0153871_1215117.jpg

2009年より、いきなりシートクランプをバージョンアップって事で。
しかし、不吉や。
2009年、安全運転しよ!
[PR]

by atsufly | 2009-01-05 12:23 | RoadBike

完成サソリマン!

昨日blogで言ってた、海外サイトで買ったものです。

先ずはサドルバック
OrtliebM2 Saddle Bag
防水加工されたビニール生地っぽい感じのクラッシックモデルです。
b0153871_20473997.jpg

OBに装着するとこんな感じ。
ちょっと大きめで、換えチューブ、工具、ポンプ、ワイヤーロックと、たっぷり入ります。
口はクルリと丸めて閉じます。
b0153871_20475255.jpg


こちらは、冬用ウェア
レース用に購入
CastelliEsordio Full Zip Jersey
ジッパーを下ろすと白地に赤でCastelliの文字がチラリ。
b0153871_2144552.jpg

b0153871_2145335.jpg

MADE IN HUNGARYだって!?微妙w
裏地は起毛になってって暖かいです。
b0153871_2195131.jpg

CastelliLibera Bib Tight
ロングのビブタイツ初体験
腰を締める必要がない(肩から吊るす)のは、意外に快適!
お尻にはサソリのブランドマークが。
b0153871_21113182.jpg

お尻の上(一応、腰)には、赤い「KISS」の文字
これってアメリカでは、相手に喧嘩売る意味じゃあ?・・・考えすぎ?
b0153871_21203177.jpg

ケツパッドも割とまともそうなものが付いてます。
ジャケットと同じく裏地は起毛で、やっぱ暖かい!
b0153871_21115826.jpg


上下黒のサイクルジャージ、後は購入済みの、手には赤いグローブ、足には赤いシューズを一式着てみた。
鏡を見て一言
「サソリマンやん・・・」
サソリマンの正体は誰も知らないおっさんローディ
ちょっと形から入りすぎたかな^^;
サソリマンの名に恥じぬようおっさんはがんばって走ろう(なんじゃそりゃw
[PR]

by atsufly | 2008-12-11 21:50 | RoadBike

ようやく人並みに水分補給?

えー、ついてなかったの!?
そうです、案外、無かったんです。

ずっと、なんか足りないとは感じてたんですけど、ようやく購入しました。
TIOGAのアルミボトルケージ、やっぱりお約束のです。
これで、人並みに走行中も水分補給できるかな?

b0153871_21182312.jpg

b0153871_21183356.jpg

[PR]

by atsufly | 2008-12-05 21:21 | RoadBike

近所迷惑への配慮は?

blog友達ラムさんの「衝撃吸収材レポ:固定ローラーバージョン」にTrack-backです。
最近、パクってばかりで申し訳ありません^^;

固定ローラー台を購入したのは、以前blogで書きました。
が、我が家はマンションです。
となると、下階への騒音はどうなんだろう?と気になっておりました。
一応、静粛性が高いと謳われてるミドルクラスの製品ですし、専用の防音マットも敷いてますが、やっぱりちょっと気になります。
そこで、今回購入したのは衝撃吸収素材ソルボセインと呼ばれるものです。
商品は「東急ハンズ」という生活雑貨店で購入できます。
ネットでも販売されているようですので興味のある方や近くにハンズが無い!って方は、下記URLから外部リンクしてます(アフィリエイトではありませんw)。
http://www.hands-net.jp/goods/6403-001013003

製品としては、厚さは3mmか5mmの2種類、更にそれぞれに、ハード、ソフト、片面がプチプチ加工してあるバージョンの3種類がありました。
私は、10cm×10cm角、厚さ5mmのハードを4枚購入
b0153871_2232569.jpg

ローラー台の足、4箇所に配置
b0153871_2261010.jpg

表面は粘着質というか滑りにくい感じで、案外柔らかく、加工も簡単そう。
b0153871_2214588.jpg

厚さ5mmはこんなもん。
b0153871_2217319.jpg

謳い文句は、いっちょまえ。
エネルギー吸収率94.7%だそうな。
元々は、オーディオスピーカーの下に敷いたりするらしい。
b0153871_22181597.jpg

で、実際の効果はどうなん?ってとこなんですが、どうお伝えすればいいのやら・・・
測音器で、ソルボセイン「有り」と「無し」でXXdbですとかってゆうのがわかり易いですけど、そんなの機器は持ってないし。
卵を上から落とす勇気ないし(失敗したらシバかれるし)。
コップに水を張って、音波歯ブラシで床を振動させてみたりしたんですけど、効果がはっきり見て取れるような写真は撮れませんでした。
確かに振動は吸収してましたが。
肝心のローラー台の方は、どうかというと、チェーン音とかの方が乗ってる方には耳につくんですが、低振動は確実に吸収してくれてそうです・・・と信じます。
ここまでやって、効果なしはつらすぎますから^^;
にしても、なるべく迷惑にならないような時間帯に乗ろうとは思います。
でも、やっぱり外で乗るのが一番ですよね!
[PR]

by atsufly | 2008-11-27 22:59 | RoadBike

冬支度を始めなきゃ

ほんと、急に寒くなってきましたね。
こちら千葉も肌で冬の到来を感じ始めるようになってきました。
そこで、今日はロードバイクの冬支度
といっても、アウトレットで安く出ている、インナーTシャツとパンツを購入しただけですけどw
何故か、自転車用品から撤退した(の?)Nikeでばかりです。
どちらも、これだけではとても寒いのでジャケットやパンツを重ね着するつもり。
着た感じは、体にピッタリフィットして伸縮性があり、すごく動きやすいですョ

最近のスポーツウェアってすごいですね。
私が学生の頃なんて、スポーツウェアなんて綿のT-シャツにジャージぐらいしか、選択肢がなかったような^^;
今や、体温調節や快適性、機動性は当たり前で、筋力サポートや血流をコントロールして、疲労軽減・疲労回復を謳うインナーウェアなんてものもあります。
もちろん、そうゆうのは結構いい値段がするので、私には手が出ませんが。

皆さんは、お気に入りや、お勧めのスポーツウェアってありますか?

Nike-fit のT-シャツにパンツ上下
b0153871_1918745.jpg

b0153871_215430.jpg

ついでに靴下も購入
なんでも良かったんですけど、普通の靴下とどこが違うのかな?と
10,000円以上で10%引きだったんで、購入金額の調整を兼ねて(意志よわっw
b0153871_19183077.jpg

この靴下でさえも、「吸水・速乾繊維」「半永久的に消臭効果が持続Ag+」との謳い文句
ま、私の足はもともと臭くないもんねw
b0153871_19182383.jpg

[PR]

by atsufly | 2008-11-22 20:05 | RoadBike

靴が片方ずつ違いますが・・・何か?特訓法

先日購入したサイクルシューズの装脱着の特訓です。
blog友達ラムさんが書かれてた練習方法をパクり参考にしました。
名づけて、「靴が片方ずつ違いますが・・・何か?特訓法」
要するにこうです。
ビンディングの難関は、やはり、両足が固定されていることによる"立ちゴケ"に対する恐怖心の払拭です。
そこで、片足は普通のスニーカー、もう片方にサイクルシューズを履いて乗る。
そして、片足ずつビンディングの装脱着の特訓
もちろん失敗しても、もう片方はスニーカー、つまりフリーなのですから怖くありません。
ナイスアイデア(私のではないですけどw)

近くの公園の広場へ行って早速実践です。
まずは、右にサイクルシューズ、左にスニーカー
地面にスニーカー側の足を下ろした状態なので
"着"は、ペダルの表面さえとらえられれば、すんなりカチリ
"脱"も、コケる心配さえなければ、ローラー台で練習してるので、問題ありません。

問題は、その逆
右にスニーカー、左にサイクルシューズ
まずは右スニーカーでペダルを漕ぎ始め、左でペダルの表面を手探りならぬ足探りでとらえながら、カチッ
"着"は、走りながらでも問題なさそうです。
そして、一番の難関、走行しながらの"脱"は・・・

上手くいきました!
やっぱり、いざとなれば、右がフリーなので"足を下ろせる安心感"が余裕を生みました。
左足を走りながら、外側へヒネってクリッと外せました。
コツは、外そうと足を無理に上へ引き上げがちになるのですが、そうではなく、足を地面に対して水平にし、そのまま外へヒネる。
感覚としては、クリートを支点に、かかとまで足ひら?全体を使ってヒネる感じが重要です。と思います。
この状態で、何回か"着""脱"を繰返して、完全に走りながらクリートを外す感覚をつかみました。

後は、左右共にサイクルシューズで、最終試練
もう怖くありません。
全く問題なく、左右共に"着""脱"できるようになりました!

サイクルシューズで実走した感じは、やはり、引き足を使えるってとこがイイ。
加速のし易さと、上りで効果を発揮する感じ。
後、ペダリング時、足の位置が固定されるので、安定してクランクを”回す”って感覚が、これまたイイ
これからクリートのより適正な位置を探らないとね。
地面を歩いた感じは、やっぱりペンギンやねw
これであんまりウロウロはできんな。
クリートカバーつけた方が歩きやすくてええんやろか?

とにもかくにも、初サイクルシューズ、初ビンディングの特訓は大成功でした!
パクらさせて情報をいただけたbolg友達、先人ラムさんに感謝です!
ありがとうございました。

小汚い格好で、失礼w
b0153871_146153.jpg

赤いシューズとOBは、マッチングぅ~
b0153871_1462211.jpg

ペダルにのせたイメージ
b0153871_1462874.jpg

[PR]

by atsufly | 2008-11-15 14:33 | RoadBike